2011年03月26日

井上さん


物件の改装をRatchet-Osakaの井上憲次さんにお願いしています。


普段は舞台セットや映画のロケセットを作られている方です。


きっかけは私の「ナンパ」です(笑)^m^


井上さんと初めてお会いしたのは昨年の11月。


不動産屋さんから紹介された物件の入っているビルの
1階で「とうたりんぐ」さんの改装工事をされていました。


物件を見る前から横目にしながら気になっていたんです…
私が今まで見てきた工事現場の方とはあまりにも印象が
違っていたから(笑)


以前から井上さんの事を知っていた不動産屋さんが声をかけられ、
お2人でお話されているのを聞かせてもらっている内に、井上さんの
普段のお仕事の事や「とうたりんぐ」さんのお話を聞かせてもらったり、
完成模型を見せてもらう事になり、気が付いた時には私の方が興味津々に
なって質問攻めにしていました(^_^;)


その時、不動産屋さんが「器人器人さんも改装は井上さんにお願いしたら!?」と
軽くおっしゃっていたのですが、その時は「それでおしまい」だったんです。


その時は…


それから2ヶ月後。


今の物件とのご縁が出来て、大家さんのご好意で庭を囲う私の身長の倍は
あるような外壁を壊してイイと言って頂けたものの、それをどんな風に
どこで頼んだらいいものか、さっぱりわからず頭を悩ましながら日々を
過ごしていたある日、何気なくN 銀行から外へ出ると…


目の前にタバコをふかしている井上さんが!!


「わわっ あの時の人だ!!」とビックリし、何気に声をかけてみようか?!と
思ったりもしたのですが、勇気が出ず1度はその場を去りました。


でも、気になって気になって仕方がなくなり、また何のイタズラか、
次に行った銀行で残高が足りず、N 銀行に再び行く事になり…


まさにこの時、私の『 動物的勘 』が働きました!!
ダメ元で声をかけてみよう!!…と。


予想通り、最初は「? 」でしたが、すぐに昨年の事を思い出して下さり、
外壁の話をすると、


「そこ、ここから近くなん? 今から見に行こうか!?」…と。


何だか、自分でも予想だにしなかった展開に戸惑いつつも、
その時同じ現場にいらっしゃったバヌーさんと3人で物件を見に行く事になり…


井上さんとバヌーさん、物件を見て一瞬沈黙…


やっぱりダメか…とガッカリしていると…


「ここ おもしろいやん!! イイもの出来そうやで!!」


…と、お2人共、宝物を発見した子供のようなキラキラとした目でワクワクされて…
今でもその姿をはっきりと思い出せる位に印象に残っています。


後から聞いた事なんですが…あのN 銀行の前の現場で井上さんが
お仕事されるのはたった1日、あの日だけ。
バヌーさんの現場(現在『 Floresta 』さんの分店になっています)の
電気工事に来られていただけだったそうです!!


恐るべし!! 私の『 動物的勘 』(笑)


それからはあれよあれよと話が進み、4日後には現場で採寸・図面おこし、
そこから1週間後には大阪で第1回目の打ち合わせとなり、その時には既に
完成予想図とコンセプト、粗見積もりなどが完成しているというミラクル技\(◎o◎)/


そんな状況に少し前まではひたすら驚き、戸惑ってばかりいましたが、
最近になってようやくその勢いに少しずつ追いつけるようになってきました。


そして、今…


井上さんやそのお仲間の方々で着々と進む改装工事。
そんな流れを塞き止めるように「壁を塗りたい!!」「〇〇を手伝いたい!!」と、
わがままを言う私を井上さんは大きな懐で受け止め下さり、友達も巻き込んで
仕事の休みを使ってお手伝い(お邪魔?)させてもらっています(^^ゞ


次回からはそんな改装工事の様子を少しずつUPしていきたいと思います!!










posted by カコカコ at 01:20| Comment(1) | 改装のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
憲次君て、もしかして昔、波頭の?
Posted by みやざき at 2012年07月26日 00:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。