2010年08月29日

明日はゴーヤチャンプルー


今日、家に帰ったらこんなモノが…

100829_0009~01.jpg
なんと立派なゴーヤぴかぴか(新しい)


チチが友人からもらったらしく…早速、ゴーヤチャンプルーを作ってくれとのお達しが(^^ゞ

沖縄料理は我が家では自然と私の担当になります。
ハイ ハイ もちろん作りますとも(^_^)v


ちょうど今、某KI百貨店で「めんそ〜れ〜 大沖縄展」やってるし、帰りにスパムと島豆腐買って帰ろっ!


posted by カコカコ at 00:37| Comment(0) | やいまのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

新しい味発見!!

ゴーヤチャンプルー作りました(^_^)v

100830_1812~02.JPG
ちょっと炒め過ぎたかも?!(^_^;)

でも、今回は程よくゴーヤの苦味が取れて、ゴーヤの苦手なハハの
箸も進んでいました。



そしてもう1品。
とあるブログで見かけた「ゴーヤの佃煮」という言葉。
八重山の宿やお店、関西の色んな沖縄料理屋さんでも見かけた事ないなぁ〜

…という事で作ってみました(^_^)v

100830_1735~01.JPG
美味しい〜ぴかぴか(新しい)

ゴーヤの苦味がほとんどなくて、甘辛の味付けにお酢がきいていて
ゴハンが進む〜^m^
泡盛と一緒につまみにしてもイイかも?!
新しい味発見です!!



これで、今年の夏バテも吹っ飛びそうです(*^^)v



posted by カコカコ at 22:39| Comment(0) | やいまのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

行ってきます!!


来月、八重山諸島へ1人旅に行ってきます!!



八重山は「自分のお店を持ちたい!!」という漠然とした思いを確固たるものにした地。

そこで、今1度、自分を見つめ直したいと思います。




八重山諸島の1つ「竹富島」には特に思い入れが強く、5年前の人生初めての

1人旅で訪れて以来、毎年同じ宿に泊まっています。




先日、その宿に宿泊予約のTELをした時、宿のおかみさんが…



いつも島に着いた時、その宿の送迎の車に乗って宿に行くのですが…

「この日は迎えの車が出せないのでね〜」…と???



いつも、島の食材が満載の美味しい美味しい夕食があるのですが…

「初日は夕食が用意できないからね〜」…と??????



なんで〜〜〜??????と頭の中を「?」マークでいっぱいにしてると…

おかみさんが「え?!何の気ナシでTELしてます?(笑)」…と。



何と 何と!!!!!!



私が泊まる2日間は 「国指定重要無形民俗文化財」 に指定されている


    『種子取(タナドゥイ)祭』


の日だったのです〜〜〜!!!\(◎o◎)/




「何の気ナシ」とは怖いもの知らずですね…(^_^;)

宿のおかみさんもTELの向こうでクスクスと笑ってらっしゃいました。



いつも7月に八重山へ行く私。

竹富島の象徴とも言える「種子取祭」は「いつか見てみたい!!」と思っていましたが、

「種子取祭を泊まりで見るなら1年前位から予約しておかないとね〜」と八重山旅のリピーターの

先輩の方々から聞いていたので、「いつか将来的に見られたらいいなぁ〜」位に思っていました。

なので、この時期に八重山に行く事も今まで考えていませんでした。





今回の旅は先日の「立ち止まる」事を意識し始めて思いついた旅。




たまたま、このタイミングでたてた日程。

そのタイミングが呼んだこの「奇跡」。

こんな機会はもう2度とないかもしれません!!

この「奇跡」を存分に楽しみたいと思います!!




そして、ここで自分を見つめ直し、様々な人々と出会い、色んな事を感じ、何かを得て、

次へのエネルギーに替えられる旅にしたいと思います!!







posted by カコカコ at 17:09| Comment(0) | やいまのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

八重山旅1日目


八重山の旅から帰ってきました!!



今回の旅は最初からハプニング続き…


…と言うのも、思いもしなかったハプニングが起こり、関空行きのシャトルバスに
乗り遅れてしまったんです。


こんな事、初めて…


一先ず、空港に向かい航空会社のカウンターで悲壮な顔つきで状況説明をしたら、
何と!! 後続便に振り替えしてもらえる事に\(◎o◎)/


何という幸運!!


ありがとーー!! N航空さんぴかぴか(新しい)


振り替えてもらった便は夜に到着するので、今日中に竹富島には渡れない…
という事で、待ち時間に竹富島の宿のキャンセル( 種子取祭の忙しい時にゴメンなさい(>_<) )と、
石垣島の宿の手配も無事完了。


振り替えてもらった便に乗り、乗り継ぎで降り立った那覇空港のロビーで石垣行きの出発時刻まで
のんびりしていると…


先程の降りた搭乗口とは違う搭乗口に乗るはずの便名が…


あれっ?搭乗口が変わってる???…カウンターで聞いてみると急遽変わったとの事。


アナウンスなかったけど…まっいっか(^^ゞ と思いながら、またまたのんびり。


しばらくして、変更したその搭乗口辺りを再び通ると、今度は空港職員さんがホワイトボードに
何か書いている…


「使用機材の那覇空港到着遅れの為、35分出発が遅れます。」


えーーーーっ??何ーーー???こんな事初めてーーー!!!!


でも、午前中のハプニングですっかり肝が据わってしまった私…もう、多少の事では
動揺しません(苦笑)(^_^;)


そんなこんなでハプニング続きでしたが、何とか石垣空港に到着し、石垣市内にTAXIで向い、
宿にチェックインしたのが21時前…


朝から約12時間…さすがに疲れた…(*_*;


ひと休みした後、近くのゴハン屋さんへ。
そこで「黒紫米ソーメン」なる初めてのメニューを発見!!
黒紫米は何度となく食べたけど、「ソーメン」って???と思いながらも好奇心で注文。
見た目も歯ごたえもソーメンと言うよりお蕎麦な感じであっさりとした味。
美味しかった〜ぴかぴか(新しい)


隣に座っていたお客さんが偶然同じ便だった事で話が盛り上がったり、後ろのテーブル席の
お客さんの「黒紫米ソーメン」を見たい!! とのリクエストに応えて、食べかけ(!!)をお披露目
したり…と短くも楽しいひと時を味わう事が出来ました(^_^)v


その後、宿に戻りシャワーを浴び、翌日の竹富島への期待感に胸を膨らませつつも、
長かった1日の疲れの為かあっという間にその日は眠りにつきました。



2日目に続く…


posted by カコカコ at 18:59| Comment(0) | やいまのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

八重山旅2日目 プロローグ


いよいよ竹富島「種子取祭」へ!!!


…と意気込んでいた早朝4時半にある音で目が覚める。


雨 雨 雨 雷 雨 雨 雨 雷 雨 雨 雨 雷 雨 雨…エンドレス…


嵐か?台風か?と思わせるような勢いで降る降る…1時間経過…2時間経過…止まない(T_T)


「こんな天気じゃ竹富島への船出ないよー」「種子取祭は幻になるの??」etc etc…と
ネガティブな事ばかりを考えながら、友達にメールすると…


「島の天気は変わりやすいし、伝統行事だから中止はないハズ!!」という心強い返事が…


その言葉に励まされ、離島ターミナルの安栄観光さんにTELしてみると、


「えっ? 欠航? 通常運行してますよ! 」


…と「 何でそんな質問? 」的な係員さんのリアクション。
あ〜〜 何て取り越し苦労を繰り返していた私(^_^;)


この1年ですっかり内地感覚にずっぽりハマっていたんだなぁ〜と実感。
そして、改めて「やいまパワー」に魅せられる思いでした。ぴかぴか(新しい)



そうなればすぐ行動!!と素早く島へ渡る準備をして、いざ竹富島へ!!


竹富島に着く頃には雨も止み、少し青空も見え始めて…
初めての観光バスでの送迎に戸惑いながらも、いつもの宿に到着!!!
おばぁの笑顔を見た瞬間にホッと一息。


「あ〜 帰ってきた〜ぴかぴか(新しい)


5年前に初めて訪れて以来、竹富島は「第2の故郷」のような思いがあって、
この宿に着くと毎回毎回こんな風に思うんです。


しばし、おばぁとコーヒーを飲みながら何気ないおしゃべりをしたり、「種子取祭」の流れを
聞いたりしてると…


遥か彼方から法螺貝の音や太鼓の音がしてきた!!


その音のなる方へと駆け足で…


さて!! いよいよ「種子取祭」へ!!!




2日目種子取祭に続く…

posted by カコカコ at 12:05| Comment(0) | やいまのコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。