2011年03月26日

井上さん


物件の改装をRatchet-Osakaの井上憲次さんにお願いしています。


普段は舞台セットや映画のロケセットを作られている方です。


きっかけは私の「ナンパ」です(笑)^m^


井上さんと初めてお会いしたのは昨年の11月。


不動産屋さんから紹介された物件の入っているビルの
1階で「とうたりんぐ」さんの改装工事をされていました。


物件を見る前から横目にしながら気になっていたんです…
私が今まで見てきた工事現場の方とはあまりにも印象が
違っていたから(笑)


以前から井上さんの事を知っていた不動産屋さんが声をかけられ、
お2人でお話されているのを聞かせてもらっている内に、井上さんの
普段のお仕事の事や「とうたりんぐ」さんのお話を聞かせてもらったり、
完成模型を見せてもらう事になり、気が付いた時には私の方が興味津々に
なって質問攻めにしていました(^_^;)


その時、不動産屋さんが「器人器人さんも改装は井上さんにお願いしたら!?」と
軽くおっしゃっていたのですが、その時は「それでおしまい」だったんです。


その時は…


それから2ヶ月後。


今の物件とのご縁が出来て、大家さんのご好意で庭を囲う私の身長の倍は
あるような外壁を壊してイイと言って頂けたものの、それをどんな風に
どこで頼んだらいいものか、さっぱりわからず頭を悩ましながら日々を
過ごしていたある日、何気なくN 銀行から外へ出ると…


目の前にタバコをふかしている井上さんが!!


「わわっ あの時の人だ!!」とビックリし、何気に声をかけてみようか?!と
思ったりもしたのですが、勇気が出ず1度はその場を去りました。


でも、気になって気になって仕方がなくなり、また何のイタズラか、
次に行った銀行で残高が足りず、N 銀行に再び行く事になり…


まさにこの時、私の『 動物的勘 』が働きました!!
ダメ元で声をかけてみよう!!…と。


予想通り、最初は「? 」でしたが、すぐに昨年の事を思い出して下さり、
外壁の話をすると、


「そこ、ここから近くなん? 今から見に行こうか!?」…と。


何だか、自分でも予想だにしなかった展開に戸惑いつつも、
その時同じ現場にいらっしゃったバヌーさんと3人で物件を見に行く事になり…


井上さんとバヌーさん、物件を見て一瞬沈黙…


やっぱりダメか…とガッカリしていると…


「ここ おもしろいやん!! イイもの出来そうやで!!」


…と、お2人共、宝物を発見した子供のようなキラキラとした目でワクワクされて…
今でもその姿をはっきりと思い出せる位に印象に残っています。


後から聞いた事なんですが…あのN 銀行の前の現場で井上さんが
お仕事されるのはたった1日、あの日だけ。
バヌーさんの現場(現在『 Floresta 』さんの分店になっています)の
電気工事に来られていただけだったそうです!!


恐るべし!! 私の『 動物的勘 』(笑)


それからはあれよあれよと話が進み、4日後には現場で採寸・図面おこし、
そこから1週間後には大阪で第1回目の打ち合わせとなり、その時には既に
完成予想図とコンセプト、粗見積もりなどが完成しているというミラクル技\(◎o◎)/


そんな状況に少し前まではひたすら驚き、戸惑ってばかりいましたが、
最近になってようやくその勢いに少しずつ追いつけるようになってきました。


そして、今…


井上さんやそのお仲間の方々で着々と進む改装工事。
そんな流れを塞き止めるように「壁を塗りたい!!」「〇〇を手伝いたい!!」と、
わがままを言う私を井上さんは大きな懐で受け止め下さり、友達も巻き込んで
仕事の休みを使ってお手伝い(お邪魔?)させてもらっています(^^ゞ


次回からはそんな改装工事の様子を少しずつUPしていきたいと思います!!










posted by カコカコ at 01:20| Comment(1) | 改装のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

before & after


初めて、改装の依頼をした時に私から井上さんにお話したコトは3つ。


□ 前庭を囲う高い高い外壁を壊して、庭側から出入り出来るようにしたい!!

□ 庭側のアルミサッシの窓を木枠の建具にするか、木枠風に出来ないか?!

□ 庭の真ん中にそびえ立つ木々を移植出来ないか?


自分の中だけでどうしようか?と考えていた間はイイ方法が浮かばず、
全く抜け道が見つけられずにいましたが、そんな悩みも井上さんと
バヌーさんの3人で物件を見に行った帰り道にはあっさり解決してました(^^ゞ


元はこんな感じでした ↓

IMG_0009.JPG IMG_0013.JPG
私の身長の倍はあるような暗〜いコンクリートブロックの外壁
その外壁に負けない位に高くそびえ立つスチール製の物置で圧迫感たっぷり!!


それを先ずは…

IMG_0011.JPG 

IMG_0014.JPG
井上さんと「 庭匠 」の塩川さんとで木々を抜き、
移植するまで枯れないように根っこを保護。

さざんかの木、南天、あじさい、青木は無事に抜き取られましたが、
残念ながらモミジの木は枝がバツンバツンに切られていたので、
移植しても綺麗な枝ぶりが期待出来ないとの事で救出不可能に…(*_*;



IMG_0021.JPG

IMG_0022.JPG
外壁を壊す前に希望のアウトラインをチョークで
書いておきました。




そして、そこから数日後…

IMG_0034.JPG
見事に腰高に外壁を壊してもらいました!!


外壁の右端は元々朽ちた木の勝手口でしたが…

IMG_0058.JPG
それも撤去され、新しい外壁の基礎となるコンクリートブロックが
埋め込まれました。


IMG_0066.JPG
外壁の前にそびえ立っていた物置も外壁横のスペースに移動されていました。


この写真を撮りに現場に入った日、あまりの変化にまるで初めて来た
場所のように錯覚したのか、ポケーっと突っ立ってしまいました(笑)


目の前の視界を遮っていた大きな物置が移動し、高く高くそびえ立つ外壁が
腰高まで壊されると、こうも印象が変わるんだなぁ…と。


今までの暗い北向きの印象とは異なり、暖かさすら感じられる
日差しが差し込み、開放感に満ち満ちていました。


写真を撮るにつれ、井上さんが書いてくれた完成予想図と重なり、
急激な展開に戸惑っていた私の気持ちも少しずつワクワク感へと
変化していくのが実感出来る程になっていました。


この作業、私が仕事に行っているたったの2日間で行われました!!


さすがプロ!!


舞台や映画のお仕事をしている人は仕事が早いよぉ〜と
聞いていましたが、想像以上の進捗状況にただただ驚くばかり\(◎o◎)/


そして、この驚くべきスピードはこの後も絶え間なく続く続く…




posted by カコカコ at 01:54| Comment(0) | 改装のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

敷石


前回の庭木の移植の際に庭石も一緒に外壁の手前に
運び出して下さっていたのですが…

IMG_0047.JPG
この数々の庭石


一般的に石の廃棄は出来ないとの事なので、
これらを敷石として再活用するべく庭内の
地面に埋める事に…

IMG_0121.JPG
この日も井上さんと塩川さんのコンビで作業


IMG_0125.JPG
シャベルで掘り起こした穴に次々と石をはめ込んでいく


IMG_0129.JPG
グラグラと安定しない時は小さい石を咬ませて安定させて…



お2人のこの気の遠くなる作業を横目に、私は…と言うと…
写真をパシャパシャ撮りながら「うわぁ〜」「すごーい」と
ボキャブラリーに欠けた言葉を連発しながらひたすら見学(^_^;)


そんな完全にお邪魔虫な私にお2人は呆れもせず…
IMG_0124.JPG
「この根っこ見てみ〜 南天の根っこって黄色やねんで〜」なんて
こぼれ話をして頂いたり…やさしいなぁ〜 お2人共(T_T)


作業を側で見学しながら、現場を見渡していると…あれっ?!
IMG_0063.JPG IMG_0056.JPG
前回まで庭の向かって右奥にあった手水鉢が…
           
              ↓

IMG_0122.JPG
いつの間にか左奥に!!Σ( ̄□ ̄;)


IMG_0130.JPG
いつの間にか庭石で作られた囲いが!!Σ( ̄□ ̄;)


IMG_0123.JPG
いつの間にか縁側前に木材が…Σ( ̄□ ̄;)

これ、縁側のアウトラインなんです。
元々、アルミサッシの中が縁側になっていたんですが、
この縁側を拡張して、季節のイイ日には縁側で器を見比べたり
イベントの時に座ってのんびりしてもらえるように…という井上さんの
提案があって…
私では到底思いつかないアイディアです!!


そんなこんなで、かなりの重量の石が次々と埋め込まれ…

IMG_0132.JPG
            
              ↓

IMG_0133.JPG
敷石埋め完了!!


腕や足、腰がバシバシに痛み、気の遠くなるようなこの作業…
こんな作業ですら、井上さん達にかかったらたったの2時間強で完了!!


いやはや、ただただビックリです…






次はいよいよ、外壁塗りの作業へ…やっと私もお手伝いに(*^^)v
     






posted by カコカコ at 01:10| Comment(5) | 改装のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

外壁塗り 1~2層目


やっと私もお手伝いの出来る作業 『 外壁塗り 』 に(*^^)v


今回は以前から古民家の改装に興味のあった友達、みどりちゃんと
なっちゃんにもお手伝いに来てもらいました。


現場に着くと、井上さん・ギャル男さん・塩川さんが既に作業の準備に
取り掛かって下さっていました。

IMG_0192.JPG


作業用の服に着替えて、現場を見渡すと…んん?!
IMG_0063.JPG
味気のないアルミサッシとその中の縁側が…
             ↓

IMG_0187.JPG
アルミサッシが取り払われ、縁側が拡張されてる!!Σ( ̄□ ̄;)


IMG_0017.JPG
トイレ横の渡り廊下( ? )のパイプが…
             ↓

IMG_0189.JPG
取り払われてる!!Σ( ̄□ ̄;)



IMG_0019.JPG 
傾いて、長年の泥などが詰り雨水が漏れていた雨どいが…
             ↓
                                             IMG_0190.JPG
新しくなっているΣ( ̄□ ̄;)


数日現場に行かないだけでこんなに様子が変わるんですから…
ホント、相変わらずの驚きの進捗状況です。


さて、いよいよ作業へ…


外壁は井上さんの提案で『版築土塀(ハンチクドベイ)風』に。
やきもの=土という事で、版築土塀の地層からやきものをイメージ
出来るように…との発想!! スゴイ!!
しかし、少ない予算と限られた時間の為、あくまで『風(フウ)』で(苦笑)(^_^;)


まず1番下の層のベースとなる土は…
何と!!

IMG_0182.JPG
現場の庭の土を使用!!


私の予算が限られているのが1番の理由ではあるのですが…(^_^;)
以前からここの粘土質の土に注目されていた井上さんの斬新な発想で
壁土として再利用するコトに!!
この土にホワイトセメントを混ぜました。


基礎となるのは先日腰高まで壊してもらったブロック塀。
IMG_0186.JPG
そこにこの下地を塗り…



コテは使わず、ビニール手袋を着けた手で直接塗りつけていきます!!
IMG_0183.JPG
なっちゃん

IMG_0185.JPG
ミドリちゃん


「昔の人はこうやって家を作ってたんやなぁ〜」と
何とも感慨深い気持ちになります。


IMG_0178.JPG
キレイな地層が出るようになめらかなラインを
作りながらも2層目が乗りやすく自然に繋がるよう
厚みを付け、表面は凹凸をつけて盛り盛りと…


IMG_0198.JPG
2層目は真砂土を少し着色し、すさを混ぜてホワイトセメントを
混ぜました。


IMG_0199.JPG
一見、1層目とあまり変わりなさそうですが…


IMG_0196.JPG
こんなに色が違う!! おぉ〜 地層になっている〜♪


IMG_0195.JPG
井上さんはコテと手を自在に使い分けて…


IMG_0197.JPG
2層目を塗りながら、私のザクザクと荒っぽく盛り盛りに
積み上げた1層目の後仕上げをしてくれているミドリちゃん


こういう所に性格出ますね(苦笑)(^_^;)


そして…
IMG_0207.JPG  IMG_0206.JPG

IMG_0208.JPG  IMG_0202.JPG  
2層目完成!!


日が暮れて真っ暗になってしまうので、3層目は翌日に…
IMG_0211.JPG

IMG_0214.JPG
アルミサッシを取り払ったので、防犯の為パネルを取り付け。


この作業、建具が取り付けられるまで毎日続きました。
皆さん、お疲れ様です…(*_*;


井上さん・ギャル男さん・塩川さん・なっちゃんとは作業終了後に解散。


ちょうど「お水取り」の時期だったので、大阪から遥々Helpに来てくれた
みどりちゃんとお水取りへ…


大松明の日ではなかったけど…
IMG_0228.JPG
なかなかの迫力!!


朝早くから日暮れまでの作業と2月堂までの長い道のりでペコペコの
2人のお腹を満たすのは…
IMG_0237.JPG
念願の『 とうたりんぐ 』さん(*^^)v

IMG_0238.JPG
定番の豚カレー♪


今まで、あまりカレーを好んで食べる事のなかった私ですが、
ここのカレーは違いました!!!
こんな美味しいカレー、初めて食べました!!!
まろやかでやさしい味はすっかりお気に入りに…


オーナーのとうたさんも初めてお会いしてお話するのに、
そんな事を感じさせない気さくな方でミドリちゃんの帰りの
時間も忘れてしまう位に3人でいっぱい話し込んじゃいました(^^ゞ


また、現場に入った時に皆で行きたいなぁ〜 なんてほっこりとした
気分でお店を後にしました。



次は外壁塗り3層目完成へ…写真を中心にUPします。



























posted by カコカコ at 00:14| Comment(0) | 改装のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

外壁塗り3層目完成


いよいよ3層目完成へ…


私はこの日は残念ながら仕事だったので、細かい様子が言葉で
伝えらません…今回は写真頼みでいきたいと思います(苦笑)(^_^;)


IMG_0251.JPG
3層目作業前日の外壁
               ↓

IMG_0255.JPG
見事に3層目完成!!!


3層目は2層目より更に明るい色で着色した
真砂土にすさとホワイトセメントを混ぜたそうです。


IMG_0256.JPG
以前に基礎の外壁にチョークで書いたおいた柔らかい
曲線がリクエストとおりに表現されていて大満足(*^^)v


IMG_0257.JPG
井上さんがイメージしていた通りの地層のラインが表現されていて…


IMG_0258.JPG
ここの曲線は…??
この日は私もわかりませんでした…これ、後ほど種明かしします^m^


IMG_0265.JPG
3層目の水分がダラダラ〜と流れてますが
これは最終工程で金ブラシなどで削る予定。


IMG_0259.JPG
ビニール手袋で壁土を盛り上げて出た皆の手のライン。
当初はブラシなどでこの手のラインを消そうと話してましたが
イイ感じにラインが出ているのでこのまま行く事に(^^♪


まだまだ、半乾きの状態なのでこれからどんどん
色あいが変化していくのが楽しみ♪


前回の作業ですっかり井上さん達と馴染んだなっちゃんが
この日も手伝ってくれていました。
なっちゃん、ありがと〜\(^o^)/



posted by カコカコ at 23:57| Comment(0) | 改装のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。